3DCG・Web・グラフィック・アート&デザインスクール(学校)のデジタルハリウッド

デジタルハリウッド大阪校

アクセス&マップ

トップ > 学校所在地 > デジタルハリウッド大阪校 ブログ/個別ページ

デジタルハリウッド大阪校ブログ

« DTP業界活性化イベント「DTP Booster」始動! | Main | 講師と卒業生に逢える会社!
ウェブマックス株式会社に訪問しました »

CSS Nite in OSAKA,Vol.16に大阪校の秋葉講師が登壇されました

1_3Web制作全般に関わるトピックを取り上げるセミナーイベントCSS Nite、スタート以来いまや全国各地で開催されていますが、その大阪版「CSS Nite in OSAKA」の代表を、09年から大阪校の秋葉秀樹先生が務められています。

2_4代表に就かれてから、3月、4月、5月と3ヶ月連続で開催され、司会を担当されてきたのですが、6月のVol.16ではスピーカーとしても登壇されました。そしてこの日の会場には160人を超えるお客さんが詰めかけました。

今回のスピーカーとしての登場について秋葉講師は「司会が本業だと思われたくなかったので(笑)」と語ってくれました。セミナー中はリズミカルにキーボードを叩きながら、ActionScript3.0をライブコーディング。普段からクリエイターとして、そしてデジタルハリウッドの講師として活躍されていることもあり、アンケートの感想欄でも大好評を得られていました。

CSS Nite in OSAKA連続開催の最終となる来月7月は、18日に特別版となる「CSS Nite in OSAKA, Vol.17」の開催を予定されています。参加方法など詳しくは公式サイトをご覧ください。

3_2 ところでWebデザイナーに愛読されている雑誌「web creators」では、ほぼ毎号、デジタルハリウッドの先生が寄稿されていますが、2009年7月号では、大阪校の秋葉講師の執筆記事がいくつか掲載されています。

その中、P39の記事の隣、P38には東京本校のハヤシユタカ講師が執筆された記事が掲載されており、両先生の記事はこれまでに何度もweb creatoersに掲載されていますが、7月号では偶然にも隣同士に。秋葉講師はFlashのトラブル事例、ハヤシ講師はJavaScriptのトラブル事例を紹介されています。

秋葉先生の記事はほかにもP59やP92~93に掲載されていますので、よろしければ一度お手にとってみてください。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876174051970c0120a714e219970b

Listed below are links to weblogs that reference CSS Nite in OSAKA,Vol.16に大阪校の秋葉講師が登壇されました:

コース情報

スクール情報

アクセス&マップ

RSS