3DCG・Web・グラフィック・アート&デザインスクール(学校)のデジタルハリウッド

デジタルハリウッド大阪校

アクセス&マップ

トップ > 学校所在地 > デジタルハリウッド大阪校 ブログ/個別ページ

デジタルハリウッド大阪校ブログ

« 幅広く活躍できるWeb業界
アパレル/ルシェルブルーがWebデザイナー採用説明会、実施!
| Main | 大阪校に『シーサイドモーテル』の守屋健太郎監督、登場!
映画の制作秘話公開イベント、開催報告 »

『鉄男 THE BULLET MAN』
塚本晋也監督&主演俳優エリック・ボシック
制作秘話公開イベント開催報告

100611-289年「鉄男」で衝撃的な世界同時デビューを果たし、国内外の文化人、映画人はもとより多くの若者から圧倒的な支持を受ける映画監督/俳優 塚本晋也氏。

5月10日に塚本氏と主演俳優エリック・ボシックによる制作秘話公開イベント開催しました。

今回は塚本監督の世界的な代表作、『鉄男 TETSUO』『鉄男 II BODY HAMMER』。

それらの世界観を継承した、サイキック・アクション・スリラー映画『鉄男 THE BULLET MAN』を題材に、撮影舞台裏、映画の製作工程、作品の見どころなど、さまざまな視点から語っていただきました。

100611-1まずはじめに、会場で予告編映像を上映。その後に、今回のイベントの為に、本編の映像を15分に編集された映像を大音量の中で見ていただきました。

15分の映像でしたが、『鉄男 THE BULLET MAN』の爆圧体感できる映像でした。

 

100601-2その後、「本作の魅力が参加者に改めて伝わったところで、いよいよ塚本晋也監督とエリック・ボシック氏が登場し、イベントがスタートしました」

司会から様々な質問をして塚本監督・ボシックさんの思いや考え方や映画に対する姿勢などを教えていただきました。下記のような質問にも詳しくお答え頂きました。

100601-3・映画にのめりこんでいったきっかけについて
・本作の企画、そのコンセプトについて
・本作の製作秘話について
・新しい鉄男を演じるにあたって心掛けたこと

最後は、時間の許す限り参加者からの質疑応答。塚本監督&ボシックさんに直接質問できる貴重な体験となりました。

学生からの質問に真摯に答えてくださるお2人の姿がとても印象的でした。

100601-6◆参加された方のコメント
[本科CG映像クリエイター専攻 伊藤さん]
すごくいい勉強になりました。塚本監督の映画へかける思いが伝わってくるセミナーでした。
監督の独特の雰囲気は、セミナーが始まった時と終わった後とでは、全く違うもののように感じていました。

主演のエリック・ボシックさんにも驚かされました。映画への愛情と、何より塚本監督の映画が「本当に好きなんだな」と、当然なのかもしれないけど、思いました。
生で見たエリック・ボシックさんは、男から見てもカッコいいし魅力的な方でした。

個人的には質問にも答えていただきほんとうに感謝しています。どんどんいい所は自分に取り込んで、さらに上へ上へと頑張りたいなと思いました。

100117-4[総合ProコースWebデザイナー専攻 柳さん]
作品は音の使い方が印象的で、圧倒されるくらいの迫力がありました。
インタビューも短い時間ではありましたが、監督のデビュー前から、現在の話まで聞くことができ、とても勉強になりました。
学内でこのようなセミナーに参加できた事は、貴重な経験だと感じています。

またデジタルハリウッドでは、今後もこのように在学生・卒業生の皆様が業界のリアルな現場と知っていただけるよう魅力的なイベントを開催してまいります。

デジタルハリウッドにご興味をお持ちの方は、是非一度、学校説明会にご参加ください。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876174051970c013483f481a2970c

Listed below are links to weblogs that reference 『鉄男 THE BULLET MAN』
塚本晋也監督&主演俳優エリック・ボシック
制作秘話公開イベント開催報告
:

コース情報

スクール情報

アクセス&マップ

RSS