3DCG・Web・グラフィック・アート&デザインスクール(学校)のデジタルハリウッド

デジタルハリウッド東京本校

アクセス&マップ

トップ > 学校所在地 > デジタルハリウッド東京本校 ブログ/個別ページ

デジタルハリウッド東京本校ブログ

« 【絶賛発売中】図解で分かるヒット商品の配色術
杉山知之x南雲治嘉 「最強エンターテイナーの対談」イベントレポート
| メイン | 卒業制作展示会を開催してます! »

【絶賛発売中】図解で分かるヒット商品の配色術
杉山知之x南雲治嘉 「最強エンターテイナーの対談」イベントレポート

杉山学校長と南雲先生 「最強エンターテイナー対談~ヒット商品を生み出すヒケツ~」では杉山学校長南雲先生にヒット商品の配色術を分析しながら、「ヒット商品を生み出すためには、どんなことに気をつければいいのか?」「普段心がけたい配色や、色の影響」「今後どんな商品がヒットしていくか」など、未経験の方にもにもわかりやすく、教えていただきました。
ヒット商品を生み出すヒケツはコチラ

Hit_5 NPOカラーイメージ協会理事長の南雲先生のお話によると、ヒット商品には必ず配色のサイクルがあるとか。だから、今どんな色が求められているのか、配色のサイクルを知ることがまず重要になってくるのです。
しかし、配色のサイクルだけで、ヒット商品は生まれるわけではありません。なぜなら、配色のサイクルだけでなく、その商品が持つ本質的な意味も重要になってくるからです

Hit_2 ▽例えば・・・カロリーメイト
Q. カロリーメイトは、どうして、黄色いパッケージに赤い文字?
A. 黄橙の持っている色が与える効果には、「食欲増進の効果」があります。だから、カロリーメイトを見ると、「美味しそうだな」「食べたいな」と思います。私たちの感覚に訴え、購買欲を高めるために、あのデザインなのです!

Hit_6_3 Hit_6_4 物を作るときに時にデザイナーさんが心がけなければいけないのは、こういった色の意味であったり、配色のルール。 杉山先生もイベントの最後に言っていましたが、決してセンスがないとデザインができないわけではありません。 重要なのは、色についての知識があること。まさに、デザイナーに必要な色のルールについて、知ることができる有意義なイベントでした。

デザイナーに必要な色彩や構成、企画・発想を勉強する講座はコチラ
パッケージや広告など、グラフィックの勉強がしたい人におススメ!
南雲先生の紹介はコチラ!

Bar_3

学校説明会
興味はあるけど、「まだ自分がどんな分野に向いているかわからない」「業界についても詳しく知りたい」という方はまず説明会にご参加ください。
業界動向
・コースカリキュラム・施設見学はもちろんデジタルハリウッドのここが魅力という部分をご説明させて頂きます。
資料やWebだけではわからない新鮮な情報が盛りだくさん。お気軽にご参加ください。

個別相談
「今の仕事しながら学ぶことはできる?」「年齢や性別が気になる」という方は、個別相談でじっくりご相談されてみませんか?
数々の卒業生をデジタル業界に輩出してきた経験豊富なスタッフがあなたにぴったりのコースカリキュラムをご案内します。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876174051970c01310f7ff412970c

Listed below are links to weblogs that reference 【絶賛発売中】図解で分かるヒット商品の配色術
杉山知之x南雲治嘉 「最強エンターテイナーの対談」イベントレポート
:

コース情報

スクール情報

アクセス&マップ

RSS